ぼっちQ&A!~ひとりぼっちの地球侵略感想ブログ~

月刊少年サンデー『ゲッサン』にて好評連載中の漫画『ひとりぼっちの地球侵略』について、徒然なるままに感想を書いていくブログです。

ジャンル不定カルチャーWebマガジン『コレ!』にて連載を始めました!

こんにちは、さいむです。
突然ですが、今日はお知らせがあります。
私が所属しているアレ★Clubのジャンル不定カルチャーWebマガジン『コレ!』にて、私が執筆するエッセイ「私が辿り着いた『コンテンツ』の限界」の連載が開始されました!

are-club.com

……と、いきなり言っても混乱すると思いますので『コレ!』の簡単な概要から。

まずアレ★Clubとは、私が2016年頃から所属している同人誌サークルです。文化不定カルチャー誌『アレ』の発行などを通し、世の中に存在している「アレ」なものを発見して紹介することを目的として活動しています。私も『アレ』Vol.1 、Vol.2に『ヒーロー考』を寄稿した他、各種活動の手伝いなどをさせてもらっています。

are-club.com

さて、そんなアレ★Clubは7月末から先述したジャンル不定カルチャーWebマガジン『コレ!』を立ち上げ、新たな活動を始めました。なので私も何かしら記事を書く必要に迫られた訳なのですが……。

「魚の見る夢について書きたい!」
「だめ」
「はい」

「コンテンツを雑に語る方法について書きたい!」
「微妙」
「了解です」

「みんな雑にVtuberになったらいいって話書きたい!」
「……その話は面白いけど君の手に余るからみんなで話そう」
「そっすね」

are-club.com

といった感じで、どうも面白いものになりません(一蹴されている感じですが、一応ちゃんと話し合っています)。どうしたものかと首を捻っていると、編集メンバーからこのような指摘が。

「結局さ、それを言っているさいむ君自身はどうなのかっていう視点が今の企画にあんまりないじゃん?そこを無視したままだからあんまり面白くならないのよ。君の場合は」

うーん。なるほど……。とは思うものの、どうしたらそういった当事者性が出るのかさっぱり分からず、うんうん悩んでいました。『コレ!』公開の日は刻一刻と迫ってきます。巻頭言の執筆も始まりいよいよ本格的焦り始めてきた、そんな時でした。

「君が一番当事者意識を発揮してるのってぼっち侵略でしょ?」
言われてハッとしました。確かにその通りです。でもアレ★Clubではぼっち侵略の話は禁止だったのでは……。
「いや、だからぼっち侵略の話は書かんでいい。君の話をしろ
…………うん???
「だから、ぼっち侵略をずっと読んできてさいむがどう変わったのかとか反省したのかとか、そういうことを書け。所謂さいむ史だ

えーーー!?!?
「分かったら3日以内にぼっち侵略読み始めてから今までの略史を書いてね」
アッハイ(即答)

こうして3日の後、私がぼっち侵略と過ごした6年間を書き記したさいむ略史が完成。読んだ編集メンバー達のコメントは単純明快でした。
「面白かった。書け」
「了解しました」

こうして、さいむ史改め「私が辿り着いたコンテンツの限界」の執筆がスタートしたのです。なお、こう書くと無理矢理企画が進んだように読めますが、私自身諸事情あって大分乗り気であることは付け加えておきます。

第1回冒頭にもあるように、これは私という一個人がぼっち侵略を通して何を学び、何を失敗し、何を得たのか。それを赤裸々に綴っていくものです。皆様におかれましては、こんな奴もこの世にはいたんだなぁとご笑覧いただければ幸いです。よろしくお願いします。

さて、私の記事の宣伝も行ったので『コレ!』の記事紹介他、近況報告も一緒に済ませてしまいましょう。
アレ★Clubによるジャンル不定カルチャーWebマガジン『コレ!』では、「コレ」なものを面白い記事にしてドンドン発信していく予定です。『アレ』に関する他、各種イベントの予告なども行っていきますので、お楽しみに。

ちなみに私のオススメ記事は巻頭言です。編集メンバーでアレコレ手直ししながら作り上げたものですが、とても面白いものになっていると思います。さいむの言葉じゃようわからん、アレ★Clubって何をしようとしているの? と疑問に思われた方は、是非こちらを読んで頂ければと思います。

are-club.com

次にぼっち侵略関連の報告をば。皆さん既にご存じのことと思いますが、遂にひとりぼっちの地球侵略、完結までのカウントダウンが始まりました。小川麻衣子先生のツイートによれば、ゲッサン2018年10月号が最終話となる予定のようです。今月の分を合わせると残り2話でしょうか。6年間ずっと読んできた私としてはとても感慨深いものがあります。最終巻は15巻となります。9月に完結するとすれば単行本作業がスムーズに進んだ場合発売は10月頃になります。ただとある飛空士の追憶4巻のように加筆訂正等でもう少し先になる場合もありますから、気長に公式発表を待ちたいと思います。
それに合わせてですが、弊ブログでも色々と今までの活動の総まとめを行っていきたいと思います。その総まとめの最初として、「魚の見る夢1巻2巻をざっくりまとめてみた」という記事が本日完成いたしました。

thursdayman.hatenablog.com

こちらは小川麻衣子先生がひとりぼっちの地球侵略と平行して連載していた百合漫画『魚の見る夢』の内容をざっくりまとめたものとなっています。『ひとりぼっちの地球侵略』を全力で読み込む力が本当に自分にあるのか、それを試す意味も込めた前哨戦として書いたものです。結果として約30000文字という大変長い文章量になってしまいどこをどう見てもざっくりまとめた記事ではなくなってしまいましたが、読んで頂ければ幸いです。

この記事を皮切りに、ぼっち侵略完結直前のおさらい記事など、ひとりぼっちの地球侵略の完結をできるだけ盛大に出迎えられるような活動をしていきたいと思いますので、皆様何卒よろしくお願いします。

以上、『コレ!』でのエッセイ連載開始報告と、その他の近況報告でした。ではでは。