ぼっちQ&A!~ひとりぼっちの地球侵略感想ブログ~

月刊少年サンデー『ゲッサン』にて好評連載中の漫画『ひとりぼっちの地球侵略』について、徒然なるままに感想を書いていくブログです。

ぼっち侵略のネクロニカ ~Aパートその3~

全員狂気判定。 アイラ→7成功コウイチ→5失敗、ナギへの信頼2→3ナギ→3失敗、ノゾミへの依存3→4(発狂)ノゾミ→3失敗、ナギへの恋心3→4(発狂) ナギ「う、う、うわああああああああああああ!!」 ノゾミ「あああああぁぁぁぁぁぁ……っ!!」 コウイチ「ふ、二人…

ぼっち侵略のネクロニカ ~Aパートその2~

NC「そこには大きな金属の扉があった。録音された放送と機械音は、この扉の向こうから聞こえてくる。扉はそれなりの重量があるものの鍵はかかっていない。アンデッドとなった今の君たちならば開けるのに別段苦労もしないだろう」 ナギ「よっしゃ、ならさっさ…

ぼっち侵略のネクロニカ ~Aパート~

龍介「じゃあここからは俺はNCとしてシナリオを進めていくから、みんなもそれぞれのドールに成りきってロールプレイしていってくれ」 PL全員「はーい」 NC「君たちドールは、遠くから聞こえてくる耳障りな金属の擦過音や奇妙な音楽によって目を覚ました。そ…

ぼっち侵略のネクロニカ ~ドール作成パート~

龍介「それでは!永い後日談のネクロニカのセッションを始めまーす!」 希「よろしくお願いします!」 凪「ヨッシャー!」 岬一「がんばれ龍兄ー!」 アイラ「生き残るわよー!」 龍介「さて、まずはドールを作るところから始めようか」 アイラ「え? 3人は…

~プロローグ~

夏が盛りを過ぎても、松横市は依然として猛暑に見舞われていた。2,3日前の降雨も何処へやら、青い空は入道雲の向こうに半分ほど隠れてしまっている。 「あっつ……」 アイラはそんな炎天下を歩いていた。午後3時過ぎと外出するにはやや遅めの時間帯である。本…

ひとりぼっちの地球侵略1巻の1話と2話について、細かい部分に注目してみた。

今回は、ぼっち侵略1巻の1話と2話における細かい部分の演出や小ネタに注目してみました。前回は1話と2話の重要な部分をおさらいしましたが、今回はもっと軽い感じにしたいと思います。1巻にどれだけのネタが詰まっているのか、のんびりまったり見ていきまし…

ひとりぼっちの地球侵略第1話・第2話についてざっくり考えてみた。

このブログを立ち上げてから何を書いたものか考えていたのですが、まずは1巻の第1話と第2話をまとめて取り上げるところから始めてみたいと思います。真面目に細かくやるととても長くなってしまうので、今回はざっくりと、ざっくりと読むことでこれからの展開…